転職の準備:自分のキャリアを整理してみよう

これまで仕事で経験してきたことの棚卸しをして振り返ってみる

これまでの失敗の大きな要因は、あなたのアピールが足りなかったことがあるはずです。会社に対して自分の売り込み方に失敗をしたのです。また、売り込むチャンスを逃してきたのです。よって、再就職では、自分の売り込み方を確立する必要があります。

そのためにも自分の仕事のキャリアを整理して,自分の能力を把握しておく必要があります。自分には何ができて、これまで、どのような成果を上げてきたのか。最近「あなたの市場価値」ということが言われますが、自分の市場価値はどの程度なのかを考えてみることです。

そうすると、とくに有意義な価値が思い浮かばないという人がいます。しかし、そんなことは毛頭ありません。なにがしかの仕事を20年、30年と行なってきたなら、そこには中高年の熟練の経験というものが必ずあります。自分で「大したことはない」と思っていても、相手にとっては非常に重宝な経験であることは、多いです。

とにかく自分が何ができるかを、よく整理することです。これは、簡単なことでも構いません。仕事ではなく社内のコミュニケーションのようなことでもいいのです。たとえば、仕事はできるが社内の掃除をさぼる人と、その反対の人がいたとします。リストラされるのは後者の人でしょうが、そういう真面目な人を採用したいという企業だってたくさんあります。人の能力は、画一的な物差しでは計れません。

 

再就職・仕事の見つけ方ガイド 小島郁夫 ぱる出版より